クレジットカードの支払い方法とデビットカードの支払い方法はどのように機能しますか?

自動引落し

自動引落しを使用すると、購入者はアカウントからマーチャントが資金を回収するよう承認することができます。

顧客は、1回限りの決済または毎月の請求書のいずれかを選択できます。選択するためには、認証情報(アカウント情報と個人情報)を確認してください。

支払いが確認されると、顧客は自分のアカウントからの資金の引き出しの確認として委任状を受け取ります。

Adyenが提供する自動引落しを適用できる支払い方法には、ACH Direct Debit、BACS Direct Debit、SEPA Direct Debitなどがあります。

現金とATM

Cash(現金)とATMの支払い方法を使用すると、購入者はオンラインで決済しつつ、製品やサービスに対する支払いは対面で行うこともできるようになります。

通常、これらの支払い方法は買い物客がウェブショップのcheckout段階で作成する書面のバウチャーまたは支払い指示に基づいています。そして顧客がこれらの支払い指示を、実際の銀行やATM、店舗など認定された支払い場所に持ち込んで購入を完了します。場合によっては、これらの支払い方法で、バウチャーをオンラインで、バンキングアプリまたはオンラインバンキングで交換することができます。

顧客は、バウチャーの有効期限が切れる前に支払いを実行する必要があります。取引が完了したら出荷が行われます。

Buy now, Pay Later(後払い決済)

Buy Now, Pay Later(後払い決済)の決済方法を用いると、購入者は即時に購入を行い、支払いは後で行うことができます。商品が配達されてから、顧客は支払いプロセスを開始します。マーチャントは、取引のキャプチャが実行されてから支払いを受け取ることになります。

これらのBNPL(後払い)決済方法は、クレジットスコアを検証するために顧客に対して独自のリスクチェックを実行するため、支払いの時点でできるだけ多くの顧客情報を提供することが重要です。

購入者には、請求書に購入情報の内訳が表示されます。したがって、購入したアイテムの価格と製品は、Buy now, Pay later(後払い)決済時に含める必要があります。請求書は、取引のキャプチャリクエストとともに送信されます。

注: Buy now, Pay later(後払い)決済方法の キャプチャ動作はさまざまです。

マーチャントは、購入者が請求書を尊重しない場合でも資金を受け取ります。Chargebackが発生するのは、パートナーの規制に準拠していない場合(たとえば、商品を予定どおりに出荷しなかった場合など)のみです。これらの規制は、右上の通知アイコンのCustomer Areaにあります。

デジタルウォレット

カード用デジタルウォレットは、デジタルウォレットにプロビジョニングされた実際のカードの電子バージョン(通常はモバイルデバイス)を対象にしています。これらのデジタルウォレットは、実際のカードと同じカードネットワークを使用します。Apple Pay、Google Pay、Amazon Pay、Samsung Payなどが一例です。

WeChat PayやAlipayなどのその他の決済方法もまたデジタルウォレットですが、これらはデジタル化されたカードを使用していません。

デジタルウォレットのメリット

  • 安定した高いコンバージョン率
  • 簡素化されたチェックアウトプロセス
  • 摩擦の低減
  • 安全性(不正の確率の低さ)
  • 簡素化されたオンボーディングプロセス
  • 対応の幅広さ

支払い方法を知る

世界中の人気のある支払い方法を調べて、もっと多くの顧客にアプローチしましょう。

支払い方法へ
The illustration of support agent wearing a headset.

他にサポートが必要ですか?

サポートチームへの連絡

問題の詳細を画像やスクリーンショットを添えてお送りください。

リクエストを送信