アカウントのスコアリングパフォーマンスを向上させるにはどうすればよいですか?

不正スコア分布を追跡する

トラフィックの不正スコア分布を追跡することで、アカウントのスコアリングパフォーマンスを向上させることができます。目標に応じて、さまざまなデータポイントを使用してリスクルールのスコアを調整できます。

R-029.png

リスクフラグの配布

chargebackのリスクフラグ分布と受信した不正通知を確認する必要があります。例えばRevenue Protectによって多くのchargebackでフラグが立てられたリスクチェックのスコアを増やす必要があります。

多くみられるリスク拒否

ほとんどのリスク拒否の原因となっているルールを確認し、それに応じてスコアを調整できます(主にスコアを下げることによって)。

リスクレポートを使用する

  1. [Customer Area] > [Reporting(レポート)] > [Risk reports(リスクレポート)]へと進みます。
  2. 「Risk checks flagged by Revenue Protect” graph(Revenue Protectによってフラグが立てられたリスク確認)」グラフを見つけます。
    任意の取引結果でフィルタリングし、どのフラグがどの結果にリンクされているかを識別できます。



練習

このトピックについて詳しく学び、学んだことを実践してみましょう。

Customer Areaへ
The illustration of support agent wearing a headset.

他にサポートが必要ですか?

サポートチームへの連絡

問題の詳細を画像やスクリーンショットを添えてお送りください。

リクエストを送信