Aggregate settlement detail report(決済の詳細集計レポート)

Aggregate settlement detail report(決済の詳細集計レポート)

Aggregate settlement details report(決済の詳細集計レポート)で表示されるものはSettlement details report(決済の詳細レポート)と同様ですが、1つだけではなく複数の決済可能バッチを表示できます。これは、特定の販売期間に対して受け取った資金の残高レベル調整に役立つことを目的としています。

Settlement details report(決済の詳細レポート)は、決済バッチごとにトランザクションレベル(マーチャントアカウントごと)で提供されますが、決済の詳細集計レポートは、マーチャントアカウントおよび会社アカウントレベルで実行できます。これには、選択した期間にクローズされたすべてのバッチが含まれ、マーチャントアカウント、店舗、決済方法、販売日、決済バッチごとに要約されています。

決済バッチごとに、決済レベルでのすべての変化(例:Settled、Refunded、Chargebackなど)とバッチレベルの計上(Fee、InvoiceDeduction、MerchantPayout)の借方と貸方の合計、さらにトランザクション件数が記載されます。これらは、販売業者アカウント、店舗、端末、決済方法、仕訳帳タイプ、作成日/販売日ごとに分類されています。

練習

このトピックについて詳しく学び、学んだことを実践してみましょう。

Customer Areaへ
The illustration of support agent wearing a headset.

他にサポートが必要ですか?

サポートチームへの連絡

問題の詳細を画像やスクリーンショットを添えてお送りください。

リクエストを送信