いつチャージバックを承認するか抗弁すべきでしょうか?

A green triangle with an exclamation point in it.

適切なユーザーロールを持っていますか?

次のいずれかのユーザーロールが割り当てられていることを確認してください。

  • Merchant Dispute Management(マーチャント異議申立の管理)

異議申立の承認を行うべきタイミングはいつでしょうか?

特に、異議申立に同意している場合には、長く、おそらくコストもかかる異議申立プロセスを避けるため、異議申立てを受け入れることができます。例えば、その取引が不正行為であることがわかっている場合などです。

以下の場合は、異議申立を受け入れることができます。

  • 証拠書類が抗弁書類の要件を満たしていない。
  • 説得力のある証拠の準備にリソースを費やせるほど取引金額が高くない。
  • 取引金額が2回目に予約したchargebackでchargeback手数料を失うリスクを上回らない。
  • 取引が不正なものであることが判明している。
  • 購入者から商品の返品があったか、購入者に商品を配達できなかった。

chargebackは、[Customer Area] > [Risk] > [Disputes]で受け入れることができます。受け入れるか、抗弁期間が過ぎると、最終ステータスが「Lost」となり、異議申立のサイクルが終了します。受け入れたことを示すため、仕訳帳の行の「DisputeDefensePeriodEnded」が記帳されます。

異議申立の抗弁を行うべきタイミングはいつでしょうか?

取引が有効であるという証拠がある場合、または取引金額が高い場合、異議申立に対して抗弁することができます。chargeback 手数料は、予約されたchargeback ごとに請求されます。したがって、十分な説得力のある証拠がある場合に限ってchargeback に対して抗弁することを強くお勧めします。

文書は、PDF、JPG、またはTIFFファイルでDispute details(異議申立の詳細)ページにアップロードしてください。抗弁の資料が適格であるためには、指定された時間枠内にアップロードし、理由コードの要件を満たしている必要があります。

CAではどのように見えますか?

ファイルをアップロードすると、仕訳帳の行の「InformationSupplied」が記帳され、異議申立のステータスが変更されます。異議申立がRequest for Information(情報のリクエスト)ステージにある場合、ステータスは [Responded(回答済み)]に変わります。異議申立がChargebackステージにある場合、ステータスは [Pending(保留中)]に変わります。

練習

このトピックについて詳しく学び、学んだことを実践してみましょう。

Customer Areaへ
The illustration of support agent wearing a headset.

他にサポートが必要ですか?

サポートチームへの連絡

問題の詳細を画像やスクリーンショットを添えてお送りください。

リクエストを送信